まとまった時間があれば合宿免許がお得

免許取得の際は大抵教習所に通う事になりますが、その方法は普通に通う方法と教習所で用意した宿舎に泊まり込んで短期集中で教習を受ける合宿免許という方法があります。


仕事や学業の合間に教習所に通い教習を受ける場合は学科や実地の進み方にもよりますが、卒検まで2~3か月かかるという事も珍しくは無いでしょう。

ですが、合宿免許では教習所の決めたスケジュール通りに教習を受けていく事になりますので約1か月弱で卒検まで進む事が出来ます。



しかも宿泊費や基本の食費の分の経費を入れても普通に教習所に通うよりも安い費用で済むというメリットもあります。


ですが、基本的に県外の教習所に泊まり込みで教習を受けに行くという事になりますので、1か月近い時間を免許の為だけに費やせる事が出来るという事が合宿免許で免許取得を目指す最低条件となってしまいます。



ですが、そうしたまとまった時間があるのであれば確かにお得なもので、まず卒検までの時間を計算出来るという事も大きなメリットになりますし、それでいて費用も安く抑える事が出来るという事も大きいでしょう。基本的に受け付けるのはその教習所の所在する県外の方という事になりますし、合宿免許という名称の通りで教習に専念する事にはなりますが、一日に受ける実地の時間には制限がありますし学科が合わないという場合もありますので、専念するといっても自由時間もそれなりにあり、ちょっとした観光などをする余裕もあります。